スタッフブログ

福岡市中央区 新築塗装工事②内部木部塗装

2018年12月20日(木)の作業内容

 

室内の木製部分の塗装には こちらのノンロットクリーンを使用します。

 

 

💐健康に配慮した室内汚染対応型

💐塗膜をつくらないため、木が本来持っている優れた調湿性が損なわれません。

100%に近い通気性が保たれます。

💐さらにしっかり木の中に浸透して、木の内側から表面を保護します。

💐撥水性能により手あかや埃、湿気による汚れを強力にガードします。

 

新しく住まわれる方は 猫を飼われているとのことで  室内には3カ所ほど

猫ちゃんの通り道があります。

 

こちらも塗装していきます。

 

カウンターも4カ所ほど

 

天井の梁

 

 

建物内のドアの枠

 

など 全ての木製の箇所を 1度 ノンロットクリーンを塗装して浸透させ、

 

乾拭きで余分な塗料を取り除き しっかり乾燥を待って

 

もう一度2回目のノンロットクリーンの塗装をして

しっかり浸透させ また 乾拭きで余分な塗料をふき取ります。

 

明日は しっかりノンロットクリーンが乾燥した室内木部分に

クリア塗装をしていきます。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付