スタッフブログ

福岡市南区 S様邸 住宅塗り替え工事⑧

2018年9月28日(水)の作業内容

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、住宅のほうの水切り(鉄製)のサビ対策に『下塗り』としてサビキラーPROを塗装していき、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥しましたら 『中塗り』として1回目の弱溶剤フッ素塗料を塗装して

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『上塗り』として もう一度『中塗り』と同じ塗料で塗装をして

水切りの塗装は完成です。

 

換気扇フードも『ケレン』をして 表面を磨き

表面を均す という意味と 目荒らしとして表面に

敢えて細かい傷を入れて 塗料を確実に密着させます。

 

 

 

 

 

 

サビキラーPROを下塗りとして塗装をして

 

 

 

 

 

 

中塗り 

 

 

 

 

 

 

上塗り

 

 

 

 

 

 

 

今回 破風板や、雨どい、鉄製部分などの塗装を仕上げ塗装(中塗り・上塗り)に

使用した塗料は ファインフッ素です。

💐優れた耐候性を実現したフッ素塗料です

💐弾性仕様

💐防藻・防かび性 藻・かびの発生を抑えて、建物の美観と清潔な環境をまもります。

💐低汚染性 外壁の美観を損なう雨垂れ汚染から建物をまもり、美しさを長持ちさせます

💐透湿性 透湿性があるため塗膜の膨れや剥離を抑制します。

💐環境にやさしい 鉛などの重金属を配合しておらず アルムアルデヒド、クロルヒリポスも配合していません。

というとくちょうの塗料です。

 

 

 

 

 

 

 

『ケレン』・『サビキラーPROにて下塗り』

『ファインフッ素にて中塗り・上塗り』と

同じように 作業をしていき、

 

 

雨戸の塗装も

『ケレン』をして 表面の錆を均し

掃除をして

 

 

『下塗り』として

サビキラーPROの塗装

 

 

 

 

 

ファインフッ素で『中塗り』

1回目塗装

 

 

 

完全な乾燥を確認して

『上塗り』として

もう一度ファインフッ素塗装をして

雨戸の塗装は完成です。

 

 

シャッター雨戸のBOXも

同じように塗装をしますが

シャッター雨戸は鉄製というよりは

非鉄(アルミ)ですので

専用の下塗り材で下塗りをします。

 

エクセルプライマーという下塗り材を使用します。

 

 

 

 

 

 

 

💐金属・プラスチック・陶器質タイルなど幅広い基材に協力密着。
💐クリヤー仕上の下塗りが可能。
💐鉛、クロムなどの重金属類を使用していません。

 

 

 

 

 

『下塗り』

 

 

 

 

 

『中塗り』・『上塗り』はファインフッ素で仕上げます。

 

 

 

 

 

 

このように 本日は、ファインフッ素で仕上げる部分の塗装を

ほぼ仕上げていきました。

 

明日も よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付