スタッフブログ

福津市N様邸「屋根『下塗り』☆破風板・雨樋など『上塗り』仕上げ」

 

               本日の作業内容です

 

 

 

 まずは、屋根の『下塗り』をしていきます。

 

 屋根の下塗りに使う下塗り材は、

 こちらのマイルドシーラーEPOです。

 

  •  
  •  
  •  
  •  浸透・固着性が高く、下地の補強効果に優れています。
  •  強溶剤タイプと比較して臭気が低く、環境に優しい設計です。
  •  水分や炭酸ガスの浸入を防ぎ、セメントモルタルや
  •   コンクリートなどの中性化を防ぎます。
  •  旧塗膜や、屋根素地と、塗料との密着性を発揮します。

 

 というボンドの役割をする材料です。

 

 

  

 

  保護するものがなくなってしまった

  コロニアル素地に

  マイルドシーラーEPOをたっぷり塗って

  染み込ませていきます。

 

 1階の屋根には、足場の足が乗っていますので

 一か所ずつ足を上げてその下にももちろん

 しっかり塗っていきました。

 

 

  

 

 

  忘れられがちな、コロニアルの小端部分も

  しっかり塗って、

 『中塗り』『上塗り』塗料がしっかり密着

  するようにしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日『中塗り』をしていきました

 軒天井と、外壁の取り合い部分の

 木部や、

 

 

 

       破風板                  軒樋

 

 

  

     庇の天板                換気扇フード

  

 

         竪樋                  帯板

 

『上塗り』をしていきました。

 

明日は、本日の作業の続きと、

屋根の『中塗り』をしていく予定です。

 

明日も張り切って作業をさせて頂きます。

よろしくおねがいします。

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付