スタッフブログ

福岡市 東区 緑ヶ丘 T様邸 高圧洗浄

2017年3月25日(土)の作業内容

 

 

 昨日 足場を設置する前に

 足場を設置するため カーポートの屋根の

 一部を取り外しをしてから 

 その後 足場を設置していきました。

 (屋根に塗料をもって登れるくらいの足場)

 

 

 

そして 本日 屋根と一部外壁の塗装もいたしますので

その部分の高圧洗浄をしていきました。

 

昨年末 1面のみ 屋根塗装をさせていただいておりますので 

(↑クリックで当時の作業ブログ)

今回は残りの屋根 すべての面を塗装していきます。

 

 

洗浄前です。

経年により 藻 砂埃 コケ そして 旧塗膜の劣化によるチョーキング減少で

粉状になった塗料が屋根に積もっています。

 

 

 

高圧の水により それらの汚れを 残りなくすべて 削り洗い流していきます。

旧塗装も粉状に剥がれていたので すべて洗い流していき コロニアルの素地の状態に

なった部分もあります。

 

全てしっかり洗い流し 新しい塗膜を確実に密着させるようにしていきます。

 

 

洗浄がおわりましたら コロニアル瓦を押さえている 屋根鋼板のケレンをして

釘の飛び出たところも多くありましたので 打ち込んでいきました。

 

コロニアル瓦の先に少し鉄板の屋根もありましたので そちらも磨いていきました。

 

木製の破風板も 屋根にのって 塗装ができる部分のみ塗装を というご依頼ですので

その部分の破風板の木のささくれや。旧塗膜の剥がれなど すべて磨きとり

均す『ケレン』をして

 

木部分専用の下塗り材にて 『下塗り』をしていきました。

 

来週もよろしくお願いします。

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付