スタッフブログ

福津市N様邸「軒天井仕上げ☆外壁中塗り作業」

             本日の作業内容です

 

  まずは、昨日『下塗り』をしました軒天井の『中塗り』をしていきました。

 

 

 こちらの塗料で

 軒天井を塗っていきます。

 

 

 

 

 

 

サニービルトは、

良好な仕上がり適性
 肌触りの良いシックな仕上げになります。
高い隠ぺい性
 一度の塗装で優れた隠蔽性を示すため、
 塗りむらや透けの心配がありません。
安全
 水性のため臭気が少なく、安全で火災の心配がありません。
低TVOC 
 TVOC1%未満とシックハウスの原因物質として可能性が
 指摘されている揮発性有機化合物をほとんど含まない安全設計です.
 

 という特徴のある塗料です。

 

 

 

 「中塗り」をする前に

 仕上がりを美しくするため

 軒天井の入角部分にコーキングをして、

 隙間を無くしていきます。

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 入角部分を、刷毛で塗ってから

 

 

 

 

  

    建物全体の軒天井を「中塗り」していき、

  

     「中塗り」が完全に乾燥してから『上塗り』をしていきました。

 

 

            軒天井の塗装は、仕上がりました。

 

      軒天井の塗装が乾燥したら、外壁の『中塗り』をしていきます。

 

 

 

 こちらの

 弾性水性セラミシリコン

 塗装していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 超耐久性
    シロキサン結合を持つ架橋塗膜は、紫外線、湿気などのポリマー劣化要因に対し、優れた抵抗性を示し、建物を長期に亘り保護します。
  • 優れた低汚染性
    緻密な架橋塗膜は、大気中の粉塵や排気ガスを寄せ付けず、優れた低汚染性を発揮します。
  • 防かび・防藻性
    特殊設計により、長期に亘ってかびや藻類などの微生物汚染を防ぎ、衛生的な環境を維持できます。
  • 安全設計
    水性であるため、溶剤中毒や火災の心配もなく、作業環境の向上に役立ちます。
  • 資産価値の向上
    従来のアクリル樹脂系塗料や、ポリウレタン樹脂系塗料に比べて耐久性が高いため、長期メンテナンスサイクルを含めたライフサイクルコストが低く、資産価値の向上と大きなコストメリットを生みます。

 

という特徴のある塗料です。

 

  2階外壁と、1階外壁をお客様のご要望で

色分けしていきます。

  

 

1階の一部、『中塗り』が完成していない部分がりますので

明日は、『中塗り』を完成させてから

外壁の『上塗り』をしていく予定です。

 

 明日も張り切って作業をさせて頂きます!!


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付