スタッフブログ

福岡市東区O様邸『ケレン作業』

H26.12.3(水)の作業内容

 

 

 本日は、雨天でしたので 塗装や、シーリング打ちなどの作業は

 塗料や、シーリング材が対象の箇所に密着しないためできませんので

 

 鉄部分の錆びを磨き、表面を均す『ケレン』という作業をしていきました。

 

     シャッターや、シャッターBOX、換気扇フード

 

    外壁の水切り鋼板         コロニアル屋根の抑えの屋根鋼板    

 

 

  雨樋の掴み金具や、雨樋全体の『目荒らし』と言って

  細かい傷を敢えて樹脂製の雨樋に着けて 塗料の引っ掛かりを良くし、

  塗料の密着を確実にする作業などをしていきました。

 

  この時期に これだけ雨天が続くことを さざんか梅雨というらしいですね。

 

  雨天や、湿度が高いと 塗装の作業が出来ず ご迷惑をお掛けいたしますが

  せっかく 信頼をしていただき、ご依頼頂きましたからには、

  耐久年数いっぱい効果を持続させる工事ができるようにするために

  できうる最高の状態で作業をしてお引き渡しをさせて頂きたいと

      考えておりますので 無理に作業を進めるということはいたしません。

 

  工事が進まず ご心配をおかけいたしますが 何卒 ご了承の程

  よろしくお願いいたします。

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付