スタッフブログ

シェアハウス塗装工事③ 鉄製部分『下塗り』錆止め塗装  早良区城西 10.25.2021

鉄製部分の『ケレン』は洗浄前に行っておりますので

更に必要な場合は磨き、掃き掃除をして

『下塗り』ファインプライマーⅡという鉄製部分専用の錆止め下塗り材を

それぞれの鉄製箇所へ塗装していきました。

雨樋の掴み金具 軒樋の竪樋それぞれ 全て 一つ一つ錆止めを施します。

ヒサシも錆びて旧塗膜も浮いていましたが

『ケレン』掃き掃除 洗浄で表面が整って滑らかな塗膜に仕上がってくれます。

そして 外壁塗装のための『養生』をしていきました。

外壁塗装の塗料が付着してはいけない箇所を専用のビニールで覆ったり

外壁と外壁塗装塗料が付着しては いけない箇所 例えば窓枠などの取り合いラインを
まっすぐに仕上げるように 養生テープをしっかりとにじみのないように

貼りつけていきます。

鉄製部分に『下塗り』錆び止め塗装をした箇所の乾燥も確認し、

それらの箇所へも養生していきました。

次回の作業も よろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付