スタッフブログ

福岡で塗装業者を選ぶ時の私の考え方①

 

『家の塗り替えをしたくても

・営業マンを怪しいと思ってしまう。

・騙されないか?と思ってしまう。

・職人さんが 怖いと感じてしまう。』

 

という考えをどうしても持ってしまう というお話を

ある方からお聞きしました。

 

よくわかります。

 

私も 女性ではありますが

10年ほど主人と 現場作業をしていた身として

 

(主人は、今年26年目の職人です。ですので後から

職人を経験した私のほうが 『職人とは』の固定概念がなく

職人という職業を客観的にみることができました。

しかも女性目線で)

 

DSCF1962.jpg

 

そう思われがちな この業界だからこそ

現場では気を付けるべきところがあるな。と

 

女性目線、主婦目線、お客様目線、ご近所様目線で

気を付けるべきことに意識をしていました。

 

例えば 住宅のお塗り替えの場合

ご自宅に奥様やお子様がいらっしゃる中

家の周りをぐるりと足場が覆い

そこで作業をする人は 少しでも信頼できる人なら

安心ですよね?

 

(ですが足場があります、そしてネットが貼ってありますので

作業期間中は不用心といえます。必ず施錠はしっかりお願いします。)

 

『お客様・ご近所の方への

毎日の気持ちの良い明るいご挨拶。

 

整理整頓 はもちろん。

 

塗料が付着はしていても きちんとした作業服の着方。

だらしのない着方や、『THE職人』 のような

威圧感のある服装を避ける。

(若いころは それもかっこいいと思っていましたが💦)

 

本日の作業内容が どなたにもわかるよう

黒板を立てて 親近感を持っていただけるように心がける。

 

20090525102631.jpg

 

↑字が乱筆ではありますが(;^_^A

 

作業中・休憩中の態度 雰囲気

また、

幸い私たちは 喫煙しませんが、

作業をいっしょにする仲間や作業員には

喫煙や休憩態度などでお客様・ご近所の方に

不愉快な思いをさせてしまうことのないように

注意をしていきます。

 

車内の整理整頓も。

作業車とは言え 運転席や助手席が散らかっているのは

私も 『醜い』 と思います。

 

きっと他に見るれる方にも 不快な思いをさせてしまうと思います。

(わざわざ覗かないにしても 見えてしまったら

なんとなく気分の良いものではありませんよね。)

 

弊社の作業車につきましては この辺も気を付けていきたい点です。

そして その態度 というものは 普段からの習慣ですので

その場だけ繕っても 分かる方には分かるものです。

 

弊社の場合であるとすれば

決して安くはない金額のお仕事を 信用・信頼していただき

そのことに感謝してお受けさせていただくお仕事。

 

感謝の気持ちを込めて 作業をさせて頂き、

引き渡しをさせて頂きます最後まで

気持ちよく弊社とお付き合いを頂けますよう

務めていきたいと思います。

 

 

ご依頼いただきました作業内容を

お客様とお打合せをさせて頂きました内容に相違なく

誠心誠意まじめにさせていただくことは あたり前、当然のことです。

 

それ以外にも 上記 このようなことも

あたり前のことと 弊社では 考えております。

 

お声掛けをくださいましたその時、

初めの工事のご依頼を頂きましたその時 から お客様とのご縁が始まり

お客様が大切な財産でありますその建物をお持ちであります限り

末永く お付き合いを続けさせていただきたいと考えております。

 

気になることは、お気軽にご相談いただき、

新たな住宅に関するご相談の時も 弊社を思い出していただき

お気軽にお声掛けいただけましたら 幸いです。

 

例えば 合い見積もりをして

金額や内容に お見積書の上では納得した業者が複数あったとしましたら

その中から1社に絞るときに

 

その場限りのお付き合いではなく

末永く お付き合い クレームや相談を言いやすい 信頼のできる業者を

お選びいただくことも 良いことではないでしょうか??

 

それが 弊社ではないにしましても

お客様にお会いして 勉強をさせて頂きたいと思います。

 

日々 気付き。 日々 成長。

 

 

自分に言い聞かせている部分もあり長文になりました(;^ω^)

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付
line