スタッフブログ

大宰府市 大浦社寺建築社 作業工場 塗装工事 「屋根塗装 低汚染リファイン500Si-IR」

2017年8月13日(日)の作業内容

 

  ←こちらの

 低汚染リファイン500Si-IR

 という屋根塗料で 

 先日「下塗り」を2回していきました

 屋根の塗装をしていきます。

 

 

 

 汚れに強くて フッ素樹脂と同等の高い高耐候性を持ち

 その上 遮熱効果も備えた塗料です。

 紫外線などの劣化の原因に強くて 紫外線によるダメージを減らしていくことで、

 高い耐候性を実現しております。

 
 また、塗膜は 柔軟性と、強靭性を兼ね備え、建物の微細な動きなどに

 柔軟性をもって追従し 衝撃を吸収します。

 塗膜の劣化の進行を抑えることが可能となっています。

 

塗膜は親水性(水になじみやすい性質)に富んでおり 塗膜の密度が高いので

 汚れが定着しにくく、付着した汚れも雨水などによるセルフクリーニング効果で

 洗い流すため、美観の長期間保持が期待できます。

 

 また、防カビ 防腐効果も 兼ね備えております!

 

太陽光の波長のうちで 温度上昇の主な原因となるのは近赤外線。
 今回使用のこの塗料は、退色しにくく、

 近赤外線を効果的に反射する塗膜を形成しており
 室内の温度上昇を抑えます。

 経年とともに付着した汚れが熱を吸収するということが

 上記のセルフクリーニング効果により 汚れによる熱の吸収を防いで、

 長期間経過しても、遮熱性能を保持し続けます。

 

という 優れた機能を持った塗料で こちらの工場には ぴったりの塗料です

 

 

 低汚染リファイン500Si-IRは 

 水性塗料ですので 

 既定の水の量を加え 

 

 A液にB液をすべて加え

 しっかりと攪拌します。

 

 

 

しっかりと攪拌することで 効果にムラのない塗料となります。

 

 

そこからは、しっかりと「中塗り」として まずは1回目 

低汚染リファイン500Si-IRを 昨日 下塗りをしております箇所全体に

ムラなく たっぷり 塗布していきます。

 

 

 

 

昨日 黒色のTシャツを着て来て 暑かったので 

今日は 白色のTシャツを着て来て やっぱり 少しは違うそうです

 

 

 

 

 そうして「中塗り」を完成させていき、

「中塗り」の乾燥を確認して「上塗り」としてもう一度 

「中塗り」をしましたすべての箇所に低汚染リファイン500Si-IRを

 塗布していきます。

 

 

 

 

 「中塗り」の時も感じていましたようですが

 「上塗り」をして 

 低汚染リファイン500Si-IRの塗膜が

 厚みを持つほどに 作業をしていて

 屋根からの照り返しが強くなり

 「顔も 足回りも じりじり暑い~」と

 

 

 

 今日は こちらの塗料の遮熱性 

 熱の跳ね返しを体感できたそうです

 

 

 

 

 

本日は、建物1件の屋根の「中塗り」「上塗り」をしていき、

こちらの建物の屋根塗装を完了させていきました。

 

 

明日は、雨が降るようですね。 雨天では作業ができませんので

お天気の様子を見て 作業を進めさせていただきます。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付