スタッフブログ

福岡市 早良区 H様邸 「高圧洗浄」

H27.11.21(土)の作業内容

 

本日より、弊社の同じ地区であります ご近所の こちらのお客様の

お宅の工事に入らせて頂きます。

 

数ある塗装業者の中より 弊社をお選びくださいましたことに 大変感謝しております。

心を込めて 作業をさせて頂きますので 工事期間中は何かとご不便をおかけいたしますが 何卒 よろしくお願いいたします。

 

 

本日は 建物全体の経年による コケ・藻・蓄積された砂埃などを

塗装ができる状態に 高圧の水で きれいに削り洗い流していく

『高圧洗浄』の作業をさせて頂きました。

 

 ↑左側が洗浄前・右側が洗浄後↑  

コケや藻などの汚れの残った状態にですと いくら耐久年数の長い 

高価な塗料を使用しましても 汚れに塗装することとなり素地への密着が悪く 

耐久年数を待たずに「塗装の浮きや剥がれ」の原因となってしまいますので 

完成すれば 塗料に隠れて見えないこの『高圧洗浄』という作業は、

塗装作業のなかで 一番重要な作業と言っても 言い過ぎではありません。

 

屋根瓦の洗浄を終え 軒樋の内部も洗浄し、詰まりを予防。

足場の足の乗って瓦部分も もちろん 足場の足を一つずつ上げて

その下も 周りと同じように しっかりと洗浄していきます。

 

洗浄にムラがあると その部分だけ 早いうちから変色したり

浮き・剥がれの原因となります。

しっかりと全体をムラなく 汚れの残らないよう注意深く洗浄いたします。

 

 

 

雨樋や、破風板、外壁や、ベランダ床 雨戸 普段は気づかない箇所も

実は結構コケや藻・砂埃で汚れ化付着していたり

旧塗膜が劣化して粉状になって(チョーキング現象)とどまっていたりします。

それらのよごれをしっかり洗浄。この機会に窓ガラスも洗浄していきます。

 

塗装ができないタイルに貼られた部分も この機会にしっかり洗浄。

玄関前のアプローチ部分の床も 洗浄していきました。

 

 

洗浄作業は、これでばっちりです。

 

来週もよろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付