スタッフブログ

福岡県粕屋郡宇美町 S様邸『シーリング打ち替え』

H25.2.22(土)の作業内容

 

 

 

 まずは、旧シーリングを撤去した

 目地に、シーリングを美しく打ち

 仕上げるための『養生』を専用のテープで

 していってから 

 バックアップ材という新しいシーリングを

 目地の底面に密着させず、

 両横面のみにしっかりと密着させるための

 接着性の弱いシールのようなものを貼っていきました。

 

これを貼ることにより目地へのシーリングの2面接着ができ、

建物の動きに対して3面がっちり密着してしまいますとアソビがなく

外壁の動きに対してクッションの役割ができず、外壁が動きによって

ヒビなど入ってしまうことを防ぐため、

目地の両横面のみの2面接着にしてアソビをもたせ、

シーリングの役割を発揮させます。

 

 

 

 その目地に、今度は、新しく打ち込む

 シーリング材がしっかり2面接着で

 両横面に密着するための

 プライマーと塗っていき、

 

 

 

 

 

 

新しく打ち込む↑↑こちらのシーリング材を既定の時間しっかり撹拌して

 

 

              目地に打ち込んでいき、

 

 

 

 専用のヘラで

 打ち込んだシーリング材を

 しっかりと目地に押し込み空気を抜いて

 ムラを無くし 表面を均します。

 

 

 

 

 

 

 均したら、しーりんぐが乾いてしまう前に養生を撤去して

 

 完成です。

 

 

 本日もいいお天気ですね。

 

 この作業の続きから進めさせて

 いただいています^^

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付