スタッフブログ

城南区F様邸『雨どい交換』

 

 

 

 塗装工事がすべて終わりました F様邸。

 本日は、全ての雨樋の交換をしていきました。

 

 古い軒樋・縦樋を全て撤去し、

 

 

 

 

 新しい軒樋・縦樋を設置していき、全ての作業が完了いたしました。

 明日は足場を解体させていただきます。

 

 

 本日は、上記の作業と並行して いつもお世話になっています

 工務店さんからごいらいを受けました  塀際の電柱を移動したので、

 その場所の塀の部分を周りと同じように塗装する という作業をしていきました。

 

 

 

 

 まずは、塗装しない箇所に

 塗料がつかないよう『養生』をして、

 

 

 

 

 

 

 

 電柱を移動した箇所と、新設した箇所の塀は、モルタル塀が新しく、表面には

 周りと同じようなプツプツ模様がありませんので、塗料を確実に密着させるための

 ボンドの役割をする下塗り材で『下塗り』塗装をした後

 下塗りが乾燥しましたら 模様をつけるための 粘度のある塗料を

 周りの模様と同じように吹き付けて模様を作っていきます。

 この作業を『肌合わせ』といいます。

 

 

 

 肌合わせが乾燥しましたら元のお色に色を合わせた塗料で『中塗り』をし、

 中塗りが乾燥しましたら『上塗り』と、2回塗装していきました。

 

 

 

 塗装が完了しましたら

 『養生』を撤去して完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付