スタッフブログ

城南区F様邸『屋根下塗り☆塀下塗り・中塗り』

 

 

               本日の作業内容です

 

 

 ←こちらの下塗り材を使って

 屋根の『下塗り』をしていきます。

 

 こちらのお宅の屋根瓦は、

 モニエル瓦という特殊な瓦です。

 (↑クリックでモニエル瓦の

 性質のご説明)

 

 

瓦の表面クリアー層の劣化後、スラリー層が現れ、この層にコケ等の付着が

非常に多くなり、汚く見えてきます。

その為に塗り替えを行うと従来は、スラリー層の上に密着がよい塗料が無く

剥げてしまうというクレームが非常に多いという事で、有名な瓦でありました。

しかし、近年スラリー層の上に塗装できる塗料が開発されてきた為、

モニエル瓦の塗り替えが可能となってきました。

そのモニエル瓦専用の下塗り材がこちらのスラリー強化プライマーです。

 

 まずは、たっぷりと

 屋根のすみに刷毛で塗っていき、

 

 

屋根全体にたっぷりスラリー強化プライマーをしみこませるように

吹き付けていき、瓦表面の複雑な凹凸にもムラのないように塗りこんでいきました。

 

これで、モニエル瓦の表面が、強固になり また、『中塗り』『上塗り』で

塗装する塗料が確実に密着されます。

 

 

 塀も、建物の外壁塗装の『下塗り』で使用した下塗り材 ソフトサーフで

 『下塗り』をしていき、

 

 全体の『下塗り』の乾燥を確認してから『中塗り』をしていきました。

 

 

 

 建物がきれいになりますと

 古いままの部分は、

 目についてしまうものです。

 

 せっかくの機会ですので

 エアコンホースもきれいに

 テープを巻き直させていただきました。

 

 

 明日もよろしくおねがいいたします!


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付