スタッフブログ

糸島市 A様邸 『昨日と、本日の作業』

 

都合により昨日 作業内容をアップできませんでしたので

昨日と本日の作業内容を お知らせいたします。

 

まずは、昨日の作業内容から。

 

昨日は、朝のうちまで雨が降っていましたので

時間を遅らせて作業をスタートさせました。

 

 

 

  ←こちらの

  ミラクシーラーエコという

  下塗り材を使用して

  軒天井田、帯板などに

  『下塗り』をしていきました。

 

 

 

 総揮発性有機化合物を1%未満に抑えた、環境に優しい下塗り材で、

 優れた耐水性、耐アルカリ性を発揮し素地を守ります。

 また、下地への浸透性に優れており、高いボンド効果を発揮し

 『中塗り』・『上塗り』で塗装する塗料を確実に素地に密着させます。

  •  防かび・防藻機能を発揮することで、衛生的な環境を維持します。

 

 という特徴のある下塗り材です。

 

 

 

 

昨日は、ミラクシーラーエコにて、

建物全体の軒天井・帯板・破風板の『下塗り』をしていきました。

 

 

            そして、本日の作業内容です。

 

 

  

 まずは、

 ミラクシーラーエコにて

 外壁全体の『下塗り』をしていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 それから←こちらの

 サニービルトという塗料で

 軒天井を塗装していきます。

 

 

 

 

 

良好な仕上がり適性

  肌触りの良いシックな仕上げになります。
 高い隠ぺい性

 一度の塗装で優れた隠蔽性を示すため、塗りむらや透けの心配がありません。
 安全

 水性のため臭気が少なく、安全で火災の心配がありません。

 低TVOC 
 TVOC1%未満とシックハウスの原因物質として可能性が指摘されている

 揮発性有機化合物をほとんど含まない安全設計です。

 

 という特徴の塗料です。

 

 軒天井の『中塗り』をして、乾燥後『上塗り』をして仕上げていきました。

 

 

 先日『下塗り』として

 錆止め塗装をした鉄製部分や、

 木専用下塗り材を塗装した

 木製部分には、

 ←こちらの

 弱溶剤シリコン塗料

 ユメロックを塗装していきす。

 

 

  •  
  •  すぐれた耐候性、耐久性、および低汚染性を発揮し、
  •  鉛・クロムなどの有害な重金属を原料として配合せず、環境にもやさしい塗料です。
  •  藻やカビの発生を抑制し、清潔な住環境を維持します。

 という特徴がある塗料です。

 

 

 

 本日は、鉄部分・木部分の『中塗り』の途中まで作業をしましたので

 明日は、この作業の続きから進め、『上塗り』まで仕上げていく予定です。

 

 外壁のヒビ補修をしたカ所を塗装完成後補修したヵ所が目立たないように

 まわりと模様を合わせるために塗料を吹き付けて模様を付ける

 『肌合わせ』という作業をしていく予定です。

 

 

 これからまたお天気が続きそうですので作業は順調に進められると思います。

 

 明日も張り切って作業をさせて頂きます。

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付