スタッフブログ

マンション駐輪場塗り替え① 磨き☆錆び止め塗装作業 2021.1

マンションの駐輪場のお塗り替えのご依頼を頂きました。

管理会社様 ありがとうございます。

全体的に ほとんどの箇所が 錆が進んでいる などではないのですが

旧塗膜が経年の劣化で 粉状にとどまって手指で触ると手に粉状に付着する状態

『チョーキング現象』の状態になっておりました。

鉄製が塗膜に守られていない状態ですので 今後 風雨や紫外線により

劣化が進んでしまう という状態でしたが

その前にきれいに塗装をさせて頂くこととなりましたので

駐輪場は また きれいに長持ちいたします。

先ずは 全体を残らず『ケレン』磨き作業をしていき、

旧塗膜の粉状に付着した状態のチョーキングを磨き取り除き。

錆は磨き 凹凸を均し

全体をしっかり磨いて 均一に塗料が確実に密着をするように整えていきます。

忘れのないように 全ての箇所を磨き 乾拭きをしたり掃き掃除をしたりして

ゴミのないきれいな状態を作っていきます。

雨樋も塗装しますので 塩ビ製の問いにしっかりと塗料が密着しますよう

『目荒らし』敢えて細かい傷(触っても滑らかに感じる程)を入れる作業を

掃除と一緒にしていきます。

全ての箇所を磨き終わりましたら 『下塗り』鉄製の駐輪場全体に

錆止め塗料を塗装します。

凹凸や すみずみ  見えない裏側も忘れなく全てに塗装します。

凹凸など 平面でない箇所は しっかりと刷毛塗りをしてから

平面は ローラー塗装をして 刷毛目 ローラーの目が出ないよう

塗りあがりの美しさをしっかり考え 塗装します。

錆止め塗料の透けがないように 均一にしっかり塗装していきました。

明日は 『中塗り』『上塗り』と 塗装を仕上げる予定です。

 

ご入居の 駐輪場をご利用の皆様にはご協力感謝いたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付
line