スタッフブログ

福岡市東区H様邸 住宅塗り替え『鉄製部分下塗り』

2018年5月25日(金)の作業内容

 

昨日の作業内容と 本日の作業内容が並行しており 

内容が24日のものも 含まれてしまいますが

ご了承ください。

 

 

昨日 シーリングを打ち込みます前に サイディングボードが経年により

浮いてきているものがありましたので しっかりと 反りを補正するため

打ち込んでいき、シーリングを打ち増して 打ちこんだ跡もしっかりと

補修していきました。

 

 

 コロニアル瓦の抑え金具

 屋根鋼板も サンドペーパーで全て磨き均し

 錆び止め塗料を『下塗り』として

 塗装していきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも シャッター雨戸のBOXや、庇んぽ鉄板

 

雨樋のつかみ金具 水切りなどの鉄部の『ケレン』として磨き均してから

錆び止め塗料による『下塗り』をしていきました。

 

作業内容が前日のものと並行して行っていますので

前後してしまっているところもありますが わかりやすいように

シーリング打ちの作業、錆び止め塗装の作業を

分けて書いてみました。

 

明日はお天気が崩れそうですね。

 

来週も よろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付