スタッフブログ

北九州市八幡西区 Y様邸 住宅塗り替え工事『屋根塗装など』

2018年2月17日(土)の作業内容

 

 

玄関前のポーチの柱のサイディングが 雨水の跳ね返りなどで傷んでおり

このまま 塗装をできる状態ではありませんでしたので

 

 新しく その部分に

 サイディングボートを貼り

 角に シーリングを打ち込み

 補修をしていきました。

 

 

 

また シーリングが完全に乾燥しましたら

この部分も 周りと同じように 塗装していきます。

 

屋根上部にあります雨どいも一部破損がありましたので

新たに設置をさせていただいております。

(写真は撮り忘れましたが

 ←この部分です。)

 2階の外壁から1階の屋根の上に

 沿うように雨樋があり

 1階屋根の軒樋に雨水を流すはずの

 雨どいがなくなっている状態でしたので

 この部分に新たに設置いたしました。

 

↑雨どいが屋根に沿うようにあった場所は

 コロニアル瓦の塗装が濃い状態で残っている部分です。

 

ここに雨どいがない状態が続きますと やはり 屋根瓦の痛みが

その部分だけ早く進み 雨漏りなどにつながる可能性がありますので

今回気付くことができて 良かったです。

 

本日で 玄関前の補修をした箇所以外の塗装箇所が

すべて完了し、19日に足場を解体させていただきます。

 

その後 また 伺い 最終作業をさせていただきます。

 

この度はご依頼ありがとうございました。

 

最後まで よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付