スタッフブログ

福岡市 城南区A様 住宅塗り替え工事『シーリング打ち込みなど』

2017年11月9日(木)の作業内容

 

本日は、こちらの水性ケンエースという塗料にて

(昨日塗装仕上げしました軒天井の塗料のお色違いです)

昨日 アンダーフィーラーエクセルという下塗り材にて『下塗り』をしていきました

軒天井の部分に『中塗り』といて1回目の塗装をし、

 

 

 しっかり乾燥しましたら 2回目の塗装

 『上塗り』をして こちらの部分の

 軒天井塗装を完成させていきました。

 1階部分の外壁は、現在のサイディングボードの風合いをそのまま残したいため

クリアという透明の塗料にて サイディングボードを保護する塗装をしていきますので

ほぼ雰囲気は、変わりませんが艶が出て若々しい外壁となります。

2本の石彫の豪華な雰囲気の柱も 石彫の風合いのある塗装をしていきます。

 

仕上がりが楽しみですね

 

 ちなみに 玄関周りなどの養生は

 お客様や、おうちに来られる方が

 養生によって滑ってしまいますのを

 ノンスリップ という 滑りにくい

 厚手のビニールにて床面の養生を

 凹凸に合わせ ビニールのたるみで

 躓いてしまうことのないように

 ぴしっと貼っています。

 

 もちろん 玄関扉も ス

 トレスなく開閉できるよう

 養生に工夫をしております。

 

 

 

 

 

 

 と、いうわけで 1階外壁は、

 現在のサイディングの風合いを残す

 透明なクリア塗装ですので

 打替えるシーリングも

 サイディングのお色に合わせた

 シーリング材を打ち込んでいきました。

 シーリング打替えの工程は、すべて同じです。

 

 

 狭い箇所 見えない箇所も

 全て しっかり 施工します! 

 

 

 

 シーリングを打ち込みましたら 

 すぐに 養生撤去で きれいなシーリングの

 仕上がり

 

 ホラ満足そうな いい笑顔

 

 

 

 

 

 

それから 2階外壁の『中塗り』作業に

入っていきました。

 

明日は、この作業の続きから

作業を進めていきます。

 

 

 

 

 本日 現場監督気取りで? 

 主婦目線・女性目線で 

 足場に登り 作業の様子や

 現状を把握するため 

 A様邸に伺いました。

 

当り前のことではありますが 先に書きましたように 

おうちの方や、訪問されてくる方が安全に行き来できるような玄関周りの養生。

 

窓は外壁を塗装する期間は開閉できません。

ですが、できるだけ短い期間で養生を撤去できるよう

工程を考えさせていただいております。

 

換気扇は 普通に使用していただける養生をしております。

 

エアコンの室外機も普通に使用していただける養生をしております。

 

作業場の整理整頓など危険のないように。

 

A様とも ご挨拶と お話をさせていただきましたが

「何も 気になるような不便は感じていませんし

完成が楽しみでワクワクです」と

 ありがたいお言葉を頂きました

 

あとは、かわいい娘さんが 我が家の息子くんと同じ年ということで

ママトークをさせていただき 楽しい時間を頂き ありがとうございました

 

 りっぱな オリーブの木や

 ユーカリの木がさわやかにそよぐ

 素敵なおうちのお目見えが楽しみです

 

 工事期間中 ご不便ございましたら

 お気軽にお申し付けください

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付