してみて納得!光触媒の実力

光触媒とは?

植物が日光、水、二酸化炭素から酸素を作り出す光合成とよく似たシステムを建物で行ってしまうのが、光触媒塗装です。

光触媒の効果

光触媒の効果

塗料に含まれている光触媒(酸化チタン)に光(紫外線)があたることで、「分解力」、「親水性」、「帯電防止効果」が発揮されます。


分解力

光触媒である、酸化チタンに光(紫外線)が当たると、酸化チタン表面に分解力(酸化還元)を持つ活性酸素が発生し、さまざまな汚れ(有機物)を分解!!

親水性

水をはじく「撥水」に対し、水のなじみが良くなることを「親水」といいます。水が外壁と汚れとの間に入り込み、浮き上がらせることで、汚れが流れ落ちます。

帯電防止効果

外壁に帯電する静電気を抑えることで、チリ、ホコリなどの汚れを寄せ付けない効果があります。


光触媒とは、親水性が強いため、汚れと外壁の間に水が入り込み汚れが洗い流されます。

強い雨が当たればさらに効果的、ホースで水をかけても効果的に汚れが洗い流されます。
さらに、帯電防止効果も手伝って、外壁など、光触媒を施した箇所は、掃除をしなくてもひとりでにキレイに保たれます。
ただ、注意していただきたいことは、「汚れない」ではなく、「汚れにくい」ということです。

お問い合わせ

ページトップへ ページトップへ

室内にも光触媒!

室内にも光触媒!

玄関を開けたらなんだか臭う!?
そんな臭いを芳香剤でごまかしていませんか?
無臭ってすがすがしいものですよね!

お子様のお部屋にも 消臭効果・除菌効果の高い体に安心な光触媒をオススメします。
光触媒に使われている「酸化チタン」は、一般的にさまざまな用途に使われています。
例)ホワイトチョコレートの添加物、化粧品のファンデーション等


光触媒作用によるアンモニアとホルムアルデヒドの分解実験試験

アンモニア

アンモニア

ホルムアルデヒド

ホルムアルデヒド

お問い合わせ

ページトップへ ページトップへ

光触媒塗装施工例

光触媒塗装をしているところとしていないところで色が変わっています。このように、光触媒塗装は建物の美観を保ちます。

光触媒塗装施工例

光触媒塗装施工例

お問い合わせ

ページトップへ ページトップへ

江藤建装の光触媒塗料について

SITPA

江藤建装で使用している光触媒は、光触媒製品技術協議会が認定しているSITPA(Society of Industrial Technology for Photocatalitic Articles)を習得しています。

現在、光触媒を製造する企業は数多く存在します。その結果、市場には低品質商品が存在するのも事実です。

SITPA習得企業は光触媒製品に関して「品質と安全に関する自主規格」と「光触媒製品ガイドライン」に沿って品質管理するとともに、消費者からの問い合わせや要望などに対して責任を持って対応をしています。

また、そのための光触媒製品管理責任者を置くことが義務づけられています。

お問い合わせ

ページトップへ ページトップへ

お問い合わせ