スタッフブログ

福岡市早良区 Y様邸 住宅塗り替え工事『外壁・軒天井中塗りなど』

2018年7月11日(水)の作業内容

 

本日の作業内容。まずは 軒天井の作業から始めていきます。

軒天井の旧塗膜が

まばらに剥がれてきていますので

その剥がれる塗膜を磨いて

剥がれてしまう分は 全て撤去していきます。

 

これも 汚れと同じで 

残った状態で塗装をしますと 

塗料の密着が悪くなりますので

しっかり撤去して 拭き掃除をしてから

『下塗り』に入ります。

 

 

 

 

 

 

 

こちらのミラクシーラーエコを

たっぷりむらなく 

軒天井に塗布して

後に塗装する塗料を確実に密着させる

ボンドの役割を果たしてもらいます。

 

 建物すべての軒天井全体に

 ミラクシーラーエコを塗装して 

 たっぷり浸透させ

 軒天井ボード自体も

 健全にしていき 

 『中塗り』のできる状態にしてから

 

こちらの オーデフレッシュU100Ⅱという塗料で『中塗り』です。

 

軒天井全体と 外壁全体を 

こちらの塗料にて仕上げさせていただくご依頼となっております。

 

オーデフレッシュU100Ⅱの特徴は

 

  • 環境にやさしく、すぐれた耐久性を実現します。
  • 低汚染性に優れ、外壁の美観を損なう雨垂れ汚染から建物を守ります。
  • 防藻・防かび機能 藻、カビの発生を制御します。
  • 高級感のある美しい仕上がりとなります。

 

という特徴のある塗料です。

 

 

 

軒天井の外壁の『中塗り』が完了しましたら

 

 

 

 

 木製の破風板全体を

 『ケレン』全て磨いて

 ささくれや、旧塗膜などの

 浮いてきている部分を

 取り除き均していきました。

 

 明日もよろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付