スタッフブログ

福岡市早良区 Y様邸 住宅塗り替え工事『外壁下塗りなど』

2018年7月10日(火)の作業内容

 

 本日の作業内容は

 外壁全体の『下塗り』です。

 

こちらの ソフトサーフで 厚塗りしていきます。

ソフトサーフは乾燥後の塗膜に微弾性があり防水性を発揮します。

モルタル壁は性質上建物の動きや経年に対しまして

細かいヒビが入りやすいので そのような状況に追従してくれます。

 

ですので モルタル壁を守ってくれる下塗り塗料といえます。

砂骨材ローラー 荒目 (ワンタッチ式) 塩ビ管 好川産業

その塗料を 専用の↑砂骨ローラーというものに 

塗料をたっぷり含ませ厚みを付けながら

均等な さざ波模様をつけながら 塗布していきます。

 

 

 

 先ずは 

 その砂骨ローラーが入らない

 角や 樋・パイプなどの後ろは

 刷毛にてソフトサーフを塗布して

 塗りもれのないようにして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後 砂骨ローラーにて 全体に塗装していきます。

 

 

外壁全体に ソフトサーフの厚塗りをする『下塗り』塗装が完了しました。

 

厚塗りして全体に整ったさざ波模様をつけていきましたことで

先日外壁を補修しました部分も もう補修をしたことは

まったく分からない状態になっております。

 

明日も よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付