スタッフブログ

福岡市中央区 Sアパート塗り替え工事『シーリング撤去作業』

2018年5月9日(水)の作業内容

 

 こちらのアパートの

 オーナー様より

 得tご依頼を頂き 

 本日より工事に入らせていただきます。

 

よろしくお願いいたします。

 

2年前に こちらの建物の塗装工事のお見積もりのご依頼を頂いており 

その時は オーナー様のご都合により工事をするに至らなかったのですが

今年に入り ご連絡を頂き、再度建物を拝見させていただきまして

工事をさせていただくこととなりました。

 

お時間が経ちましたにもかかわらず 弊社を覚えていてくださり

当時のお見積もりも保管くださり 再度お見積もりを取らせていただきましたが

工事のご依頼を頂きまして 大変光栄です。ありがとうございます。

 

当時は 室内への雨漏りなどはありませんでしたが

現在は シーリングの劣化が当時より進んでおり

その シーリングの亀裂から 雨水が浸入し1階の真ん中のお部屋は

雨漏りが発生しています。

 

そのため 本来でしたら 着工して 工程の1番に

高圧洗浄をすることが多いのですが

今回は シーリングの打ち替え作業から作業に入り

シーリングが健全な状態で洗浄し

洗浄の段階での水が浸入してしまうことを防ぎます。

 

外壁材サイディングの継ぎ目の目地打ち込んであります 

劣化して枯れて亀裂の入ったシーリングを撤去するため

専用の機械を使い 旧シーリング撤去のための切れ目を入れていき、

全て撤去していきます。

 

目地にわずかに残った旧シーリングも

新しく打ち込む若いシーリングにとっては

汚れと同じで密着が悪くなってしまいますので

それらは カッターで残らず撤去していきます。

 

                    これがすべてではありませんが 撤去した

                    シーリングです。

明日も よろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付