スタッフブログ

福岡県糸島市 O様邸住宅塗り替え工事『WBアートSI 中塗り』

2018年3月31日(土)の作業内容

 

  本日は、WBアートSI塗料の

 『中塗り』の塗料の塗装です。

 

 

 

 

 

 

 

  まずは、建物全体の

 『中塗り』・『上塗り』と

 2回塗装をして

 軒天井の塗装を仕上げ、

 外壁の塗装に入っていきました。

 

 

 

サイディング壁の良さであります多彩模様を

塗り替えでも再現できるという工法ができる塗料が開発されました。

 

それがこの WBアート塗料となります。

 

この塗料は、スズカファインという塗料メーカーの塗料で

WBアート塗料による施工ができるのは

認定施工制による限られた施工店のみとなります。

 

 

 

このような塗装のご依頼もありますので

待っていました な 塗料で

大変好評で サイディング外壁の建物の

お塗り替えのお客様にはお勧めの塗料です。

 

 

 

 

今までない塗装仕上げ、視覚の贅沢を実現してくれる多彩模様の再現!

本当にスズカファインさんすごいです!!

 

もちろん建物を守る性能も高く

高度な紫外線への耐久性を持ち 劣化に強い優れた塗膜を形成します。

 

この塗料による工法は 

先日塗装しましたWBアートシーラー という下塗り塗料

今回塗装します WBアートSI にて中塗りを1回塗装し、

        1階はサイディングの多彩模様仕上げにしますので

        もう1色で模様付けの塗装

       (2階はホワイト系のお色単色仕上げ) 

 

仕上げに塗装しますWBアートSIクリアーによる『上塗り』 と

 

性能の高い それぞれに複合する機能の塗料を重ね

その相乗効果で 高い耐久性を実現します!!

 

耐久年数も 建物のあります環境などにもよりますが

15年~20年ほどと 大変長く 

建物を守るためのランニングコストも抑えてくれます。

 

このような塗料を使用しましたので

それに合わせて 先日施工しました

素晴らしいシーリング材 オートンイクシードで

安心期間をシーリングと塗料の耐久年数を長く合わせられたのです♡

 

素晴らしいお考えですね!! 建物への愛を感じます

 

 

WBアートSI【『中塗り』塗料の1回目】塗装を

まずは、2階の外壁へ 塗装をしていきました。

 

 

2階外壁のこの工程を終え【『中塗り』塗料の1回目】の塗装をしました外壁を

よ~~~く 見つめ眺め チェックしましたら

うっすらですが 『透け』を感じましたので 

本来 この 『中塗り』塗料の塗装は1回なのですが 

 

 

 

もう一度 全体に塗装をしていき、その後チェックしましたら

安心にしっかりと塗料が留まっていましたので 

2階外壁の 『中塗り』塗料の塗装が完了しましたので

 

次は1階外壁のWBアートSIの【『中塗り』塗料A色の1回目】に入っていきました。

 

 

 

 

 サイディングの凹凸にしっかり塗料を塗装するべく

ローラーを縦に横に転がし そして最後には 縦でそろえるという感じで

しっかりと塗料のむらのないように塗装をしていって入るのですが

【『中塗り』塗料A色の1回目】が終わり チェックをして回りましたら

 

 2階の外壁のように『透け』 を

←見つけましたので

もう一度1階外壁の

【『中塗り』塗料A色の1回目】を

 塗装していきますので

 追加のこの塗料を注文しますので

 

 

来週は ほかの作業を進め 塗料が届き次第

1階外壁の【『中塗り』塗料A色の1回目】をもう一度行い

しっかりと塗料を留めていきます。

 

来週も よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付