スタッフブログ

福岡県糸島市 O様邸住宅塗り替え工事『シーリング打ち替え作業①』

2018年3月26日(月).27日(火)

 

昨日 洗浄後 洗浄の水分が乾燥しましたら

旧シーリングを新しく打ち代えるため

撤去していきました。

 

 

専用のカッターで目地の旧シーリングと壁材(サイディングボード)の間に

カッターを入れ週シーリングを引き出して撤去していきます。

 

 そして 旧シーリングを

 ピーーっと 引き抜いていきます。

 

 その後 細かく 残りのないように

 目地内に残ったシーリングを

 カッターや 小さなペンチのようなもので

 つまみ残りのないように撤去します。

 

 

←撤去した 旧シーリングです

 

旧シーリング撤去後は

新しくシーリングを 美しく打ち込んでいくため

『養生』を専用の紙テープにて行っていきます。

 

外壁の凹凸に沿って しっかりと隙間なく抑え込んで

目地の両横にまっすぐテープを貼っていきます。

 

少しでも凹凸に沿っておらず隙間がありますと そこから にゅ~~っと

目地に打ち込んだシーリングがはみ出で 仕上がりが汚くなってしまいますので

しっかりと抑え込みます。

 

明日は、 シーリングを打ち込む前の工程をもう少ししてから

いよいよ シーリングを打ち込んでいきます。

 

明日も よろしくお願いいたします。


>●●●●●●までお気軽にどうぞ 無料相談受付